【節約】格安車検のススメ

節約
スポンサーリンク

自動車を持っている方に、2年に1回訪れる車検。

気が重いですね。時間も取られて、お金もかかる。しかしそうも言っていられません。車に乗るためには必要なことですから。

我が家も、先日、車検を受けてきました。

 

車検を一番安く済ませる方法は、自分で陸運局に持ち込んでするユーザー車検。それにはかなりの知識と手間暇がかかります。

かと言ってディーラーで車検を受けると12万から15万円という話もあります。

手間暇もかけられずお金も無い私には、これらの選択肢はナシ。

そこでよく聞く激安車検を調べてみました。

 

スポンサーリンク

車検の速太郎

この中で口コミを見ながら選んだのは、『車検の速太郎』さん。

部品交換がなければ、1.5㌧クラスの車は最低価格が66540円。

安さに惹かれたのもありますが、良い口コミが多いです。詳しい口コミは参考になりますね。

 

実際に利用してみて

立会で点検箇所の説明をしてくれます。部品交換をするべきところや、交換した方が良いところ、あとどのくらいでブレーキパッドを交換したら良いかなど、丁寧に説明してくれました。

無理に部品交換を勧めてくるわけでなく、『そろそろ交換した方が良いですけどねー』と、やんわり勧めてくれます。

もちろん、必要ない所はお断りしても大丈夫です。

口コミ通り、素晴らしい対応でした。

今回はエンジンオイルの交換のみをお願いしました。整備費用は2000円。

 

気になる価格は

検査費用は一律13000円+税

法定費用は車によって変わります。

軽自動車34070円
ハイブリッド車(1.5トンまで)36440円
1トンまで(マーチクラス)45340円
1.5トンまで(プレミオクラス)53540円
2トンまで(セレナクラス)61740円
2トン超(アルファードクラス)69940円

合計で47070円から82940円

割引もあります。チェックしてみてください。

ローンを組むこともできるそうです。

料金の詳細はお店に直接問い合わせてみてください。

 

格安車検の不安な所は?

格安車検で不安に思うところは、私は全くありません。

母に勧めてみましたが、『そんなんで大丈夫なの??何か不安だわー…』と言われました。

もうすぐ還暦を迎える母の世代は、『安かろう悪かろう』を嫌います。価格が安いと「しっかり見てくれてるのか」など不安に思うことが多いのでしょう。

結局、ディーラーで車検を受けると言っていました。

車のトラブルは起きる時には起こります。どれだけ気をつけていても、丁寧に整備していても起こります。程度の良い中古車でも、それこそ新車でも、トラブルは起こります。

自動車保険

そのための車両保険やロードサービスに加入しておけば、もしもの出費を抑える事ができます。

自動車保険は高いものです。年齢や条件によって保険料が変わります。

 

こちらのサイトで一括見積もりができます。5分もあれば見積もりできます。保険の見直しをする方はオススメです。

 

まとめ

お値段的には、かなり安く車検を受けることができる。

立会車検で丁寧に説明してくれる。

強引な営業はしない。

格安車検は、決して安かろう悪かろうではない。

トラブルを防ぐための整備や日常点検を細かくしていきましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました